トータルアップ 高校生

トータルアップは高校生からでも伸びる?

様々な栄養素や成長ホルモンの分泌に重要なアルギニンを、バランス良く含むことで人気のトータルアップ。身長を伸ばしてあげたい親御さんに、トータルアップは人気が高くなっています。

 

 

このトータルアップ、高校生でも伸びる?

 

 

高校生からトータルアップを飲んでも遅くないのでしょうか?気になっている方も多いと思われます。詳しく確認してみましょう。

 

 

高校生から飲み始めても伸びる?

身長アップを目指してトータルアップを飲み始めたいけど、高校生から始めても遅くないのでしょうか?高校生からでも身長は伸びる?

 

 

見上げる高校生

 

 

身長を伸ばすのに必要なことは?

身長を伸ばす場合に必要なことは、骨が伸びることが重要です。

 

 

骨が伸びるには、骨端線という骨の端の部分が伸びる必要があるのですが、大人になってしまうとこの骨端線が伸びなくなってしまうわけですね。そのため、大人は身長が伸びなくなるわけです。

 

 

成長期の間であれば、骨も伸びるために身長が伸びるのです。そこで、この骨が伸びる時期を詳しく確認してみましょう。

 

 

身長が伸びる時期

一般的に成長期と言えば、男子では中学生から高校生、女子では男子より少し早く小学高学年から中学年までの時期を言うことが多いです。

 

 

ですが、医学的に身長が伸びる時期では少しこの時期と異なります。

 

 

身長が伸びる、つまり、骨端線が伸びる時期は、男子では18〜19歳、女子では16〜17歳あたりまでが平均的な年齢になります。

 

 

あくまで平均なので、伸びる方は男女ともに24〜25歳くらいまでは伸びる可能性があるようです。このあたりは個人差もあるわけですね。

 

 

○を示す女性の先生

 

 

つまり、平均だけで見ても男女ともに高校生の時期はまだまだ身長が伸びる可能性が高く、トータルアップを高校生から飲み始めても伸びる可能性が高いというわけです。

 

 

ただし、女子の場合は高校3年生からでは遅い可能性もあるので、その点は注意が必要ですね。基本的には発育が早い子の方が、早めに伸びなくなる可能性は高いようです。逆に言えば、まだ小さい子はこれから伸びる可能性が充分にあります。

 

 

飲み始めるのに最適な時期はある?

基本的にはトータルアップはいつから飲み始めても大丈夫です。身長アップに期待できる小学生〜中学生〜高校生の範囲がおススメですね。

 

 

もちろん、小学生や中学生の時期も身長は伸びるため、トータルアップを飲ませてあげることで身長も伸びやすくなります。さらに、身長アップだけでなく、栄養素を幅広く摂れるため健康で体調も崩しにくくなるというメリットもあります。

 

 

元気な子供

 

 

ただし、経済的な負担もあるし、飲み始めたらずっと継続しなければいけないわけではないので、できる範囲でトータルアップでサポートしてあげると身長も伸びやすく体調管理にもなります。

 

 

ちなみに、大人になってからではトータルアップを飲んでも身長アップに期待できないので気をつけましょう。もちろん、栄養素のサポートとしては大人でも役には立ちますが、あえて大人になってからトータルアップを飲む必要はないでしょう(^_^;)

 

 

まとめ

 

高校生はまだまだ身長が伸びる時期なので、トータルアップを飲み始めても遅くない!

 

 

トータルアップ 最安値の販売店はココだけ! topへ戻る